« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

ぶりの照り焼き弁当

ぶりの照り焼き弁当
あっついですねぇ。食欲もあるような、ないような。気分は魚です。

メニュー
・ぶりの照り焼き
・卵焼き
・アスパラの胡麻マヨネーズあえ
・モロヘイヤのポン酢あえ

照り焼きはフライパンで作ってしまいました。意外と場所を取るので、詰めるのが難しい。お弁当にモロヘイヤはどうかと思いましたが、緑が足りないからまあいいか(^-^;

今日もがんばります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鮭の押し寿司風弁当

鮭の押し寿司風弁当
すごーく久しぶりのお弁当です。だんだん外食も飽きてきたというか…(飽きるの早い)。しばらくはぼちぼちになりますが、また作ってみたいと思います。

メニュー
・鮭の押し寿司
・卵焼き
・アスパラの胡麻マヨネーズあえ

初めてお寿司に挑戦。さっぱりしてて食べやすいかな、と。焼き鮭をほぐして、寿司飯にのっけただけ。本当は木の芽をのせるのですが、ないのでシソをのせてみました。

作っても作らなくても、お昼は会社に行く楽しみの重要な部分を占めていますね(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ところてん〜(^^)

今日は隣の駅の千駄木へ、髪を切りに行ってきました。
暑くて面倒なのですが、 いつもと違うところへ行くことのほうが
面倒なので仕方ない。

そこの美容師さんが、
すぐ近くでところてんやあんみつを売っているお店を
一押ししていたのを思い出しました。

暑くてさっぱりしたものが食べたいけど、
塩分も補給したいし。
ところてんならカロリーもないからいいよね♪
と思い、立ち寄ってみることにしました。

よみせ通りにある三陽食品さんというところで、
こんにゃくとかも売っているけど、
どうやらみんなところてんを買っているみたい。
私の前の人は7つ(ところてんを数える単位は何だ!?)、
その隣のおじさんも結構な数を大人買いしていたみたい。

私はところてん一つとあんみつ一つを購入。

ところてんは四角い状態でバケツに入っていて、
買う時に「突いてよろしいですか?」と お店の人が聞いてくれて、
その場で突いてくれます。
それはそのまま, 写真のような
普通のビニール袋に入れてくれます。

ところてん〜(^^)

早速家で食べてみると、これがおいしい!

ところてん〜(^^)

寒天がすごく
しっかりしていて、ぷりぷり。
いくらでも食べられそうな感じです。

あんみつも楽しみだな〜(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板前ばらちらし♪

板前ばらちらし♪
板前ばらちらし♪
昨日から、ばらちらしが食べたいなー、なんて思いはじめました。1500円で美味しく食べられるところは知ってるけど、そんなに出したくない(-.-;)というわけで、ネットで調べて、赤坂見附の板前寿司に行くことにしました。

お昼は行列してる、とあったのですが、本当に並んでる(☆_☆) でも、中は空いてそうだなー、と思ったので並ぶことに。予想通り、比較的すぐ中に入れました。店内はかなり広くてびっくりΣ(゜ロ゜ノ)ノ 大間のマグロが名物らしいけど(たしかにマグロ握りセットを頼む人が多い)、予定通りばらちらしを注文しました。

ばらちらしは目の前の板前さんでなく、別のところからやってきて、ちょっとがっかり。見た目ちょっと淋しいかな、と思ったけど、ネタはおいしくて満足でした(^O^)お味噌汁もえびだしみたいでいい味でした。

しかし、フロアの人が足りてないのか、いろいろ不手際があって残念。(私はなかったけどね)もう少しうまく廻せばいいのになー、なんて思ってしまいました。時間があるときであれば、また来るかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉祥寺 まめ蔵のカレー

吉祥寺 まめ蔵のカレー
今日からお盆休みです(はい、休んでばかりです。働く皆さんすみません。)時間が取れるので、久しぶりに吉祥寺へ行ってみました。

用事を済ませて、ランチ♪ カレーが食べたいなー、と思ってチェックしていたまめ蔵さんに行くことにしました。昔からカレーを出しているお店で、病み付きになるとか…。

お店はカフェ風。1時を少し過ぎていたのですが、結構混んでる(>_<) 相席で大きなテーブルに席を確保して注文。野菜カレーに豆まめトッピングを追加。

意外と辛みがあって、たっぷりの量で大満足でした(^O^) 豆が見えないので、思わず確認しちゃいましたが…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その9 番外編(私にとっては!)

今回の旅行は、相方の友人のJPXさんのご案内があってとっても充実したものになりました。で、この二人、実は吉○拓○つながりで、ブログを通じて知り合った中なのでした。

というわけで、移動中のBGMは拓郎、話題も拓郎のマニアックなネタ多し。当然観光するところも縁の場所へ…coldsweats01 

もこもこはどうもそこまで入れこめないのですが、写真は撮ってきましたよ。

まずは吉田町の歌碑。吉田つながりで拓郎さんに歌を作ってくれるよう、新潟の吉田町の人が頼んだら作ってくれたそうで、それを記念した歌碑、らしい。

034

なんだか、白い線が入っていますが、カメラが悪いんじゃないですよ~。 ちなみにこの歌については、もこもこでもいいと思いますよhappy01

こちらは、拓郎さんが写真を撮った?とかいうカントリーエレベーター。カントリーエレベーターというのは、収穫したお米を保存しておくところらしく、やはり水田の真ん中にありますsmile

140

そして越後川口のサービスエリアの展望台から見える信濃川。これも拓郎さんが写真を撮ったとか?(すいません、全然覚えてないし。)

330

332

334

大きく蛇行しているのですが、一枚に収めるにはパノラマにしないとだめですね~。

最後のネタは、東京に戻ってから。夜は軽く、行きつけの日本料理のお店に行ったのですが、そこで拓郎の曲に反応する若い女性が!実は彼女、拓郎のインタビューを文字におこす仕事をしているそうで、バックグラウンドを知るために曲を聞いていたので知っているとか。相方は大興奮していましたが、私には何がいいのか全然わからず…gawk。 このお店には本当にいろいろな人が来ていることだけはよくわかりました!

さてさて、そんなわけで、あっという間の長岡旅行、無事に終了いたしました。JPXさんと奥様には本当にお世話になりました。おかげでとても楽しい旅になりました。ありがとうございますhappy02 来年も行けるといいな~、と思っております。どうぞ今後もよろしくお願いいたしますheart04

| | コメント (7) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その8 グルメ&お土産

もこもこは「食」にはこだわりがあるので、旅行に行くと大体必死で現地の食べ物を食べてきますcoldsweats01 今回はそういう意味では、そこまでいろいろ食べてこなかったのですが、一部ご紹介を。

まず、有名なところでは新潟のへぎそば。 「へぎそばってなんですか?」と聞いたところ、「へぎに載ってるじゃない~」とのお答え。どうやらあのそばが載っている入れ物が「へぎ」なんですね。 案内してくださったJPXさんたちには、へぎそばの元祖小嶋屋総本店に連れて行っていただきました。

こちらがへぎそば。てんぷら付きですcatface

132

おそばには布海苔がつなぎに使われているそうです。結構しっかりした麺で、一人前といってもかなり満腹になりました。あ、右側には相方が頼んだ出し巻き卵も写っていますね。こちら結構甘めで、関東風かな?と思いました。

お店の前には水車が…。

134_2 

こちらはお土産にいただいた八色スイカ。皮がすごく薄くて、甘いんです~happy02 おいしくいただきました。社長、ありがとうございましsたsign03

340

会社員のもこもこは、一応職場へお土産を買わねばいけません。ありきたりのじゃつまらないよなー、と思っていたところ、社長ご夫妻から「岩塚製菓のえびカリがおいしい」と花火の最中に小耳にはさみました。じゃーそれにしてみようnote と思い、翌日燕三条のサティで購入。

344

小分けになってるし、いいじゃーんscissors 実際、味見してみると、カレーの味がしっかり効いていて美味しいdelicious 職場でも好評でした!

今回の唯一の心残りは…

P1000364

かぐらなんばん、というピーマン見たいな野菜。山古志のあたりにしかない野菜だそうです。ものすごく辛くて、触るだけでひりひりしてしまうので、子供には触らせないようにしていたとか。これお味噌で甘辛く炒めたものがあれば、ご飯が何杯でも食べられてしまうらしい。そりゃそうでしょう~、話を聞いただけで美味しそうですhappy02 来年はおねだりしちゃおうかな~bleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その7 花火

今回のメインイベント、花火shine

職場の先輩で、毎年長岡の花火大会に行っている、という人がいて、すごくいいということだったのでずーっと行ってみたいと思っていたのでした。でも、きっとすごい人だし…、となかなか行くチャンスがなかったのです。

今回は地元のJPXさんに誘導してもらえる、ということになり、大船に乗ったつもりで出かけましたhappy01 なんと、気合いを入れて浴衣まで持ち込みscissors

スーパーでご飯を買って、車をお知り合いのお宅の駐車場へ置いて、会場へGOrun いやー、なかなか会場が遠くて大変でしたsweat01 歩いていく途中には、大きな駐車場にたくさんの観光バス。この人たちがみんな見に行くってすごいわー。

会場はこんな感じで区切られています。既にたくさん人が詰まっているエリアも見えますよね。

248

花火の始まるのを待ちます。沈む夕日も美しい。

256

食事はスーパーで調達したお寿司。会場到着までの困難の結果、半分になってしまいましたcrying それでももちろん、美味しくいただきましたけどね。 

252

私のお気に入りはこちらhappy02 醤油赤飯ですdelicious

266 

これは新潟でも長岡地方のものだそうで、小豆ではなくもっと大きな豆(金時豆?)が入っています。醤油で味付けしてあって、色も茶色。もともとおこわも好きなので、しっかり1パック一人でいただいてしまいましたbleah

さてさて、本題の花火ですが、始まってみるとホントにすごいhappy02 まるで自分たちの上に降ってくるような勢いです。自分たちの頭の上がキャンパスのようで、下手すると視界に入りきらないsign01 

274

304

318

私のカメラ技術では、到底お伝えできない迫力でした。ちょっと残念だったのは、3尺玉という、すごく大きな花火も数回あがったのですが、どれもその直前の花火の煙が残ってしまって、全体が見えなかったこと。今回は風がほとんどなかったので仕方ないですが…。

ダイナミックな花火を見終わって、JPXさんたちに送っていただき、燕三条のホテルに戻ったのは11時半ごろでした。うーん、満喫しました。

長岡の花火大会は毎年8月2日、3日に開催です。来年もまた行きたいね~、なんて話をしていましたが、そうすると火曜日・水曜日かあ。早めに休みを申請しないといけませんねwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その6 山古志村

2004年に起きた中越地震。当時埼玉に住んでいたのですが、そこでも揺れた記憶がありますwobbly 毎日毎日、テレビで報道していたのも覚えていますが、もう6年も前のことだったとは。「マリと子犬の物語」dog という映画もできましたが、この舞台となった山古志は長岡市内なのです。花火の前に、そちらも案内していただくことになりました。

山の中の道をずんずん入っていくと、どんどん家が少なくなっていきます。あれ、この辺り水が張っているけど、水田じゃない!?

202

どうやら鯉を育てているらしいです。そういえば錦鯉、有名だよね。真ん中の赤い鯉、見えるかな?

204

また少し行くと、闘牛場に着きました。これも有名ですよね。

210

ちょうど行った日の前の日に場所?大会があったようですが、この日はお休み。静かでした。

216

闘牛を見るための席が高い所に設けられていて、そこから撮った写真です。その席の裏には、山古志を応援するメッセージがたくさん。こんなのもありました。

218

ここで、アルビレックスの選手のご両親とおばあちゃんに遭遇。サッカー?と思ったら、野球だそうです。へえー、アルビレックスって野球もあるのね、ってそこに感心してしまいました。今ネットでその選手、検索してみましたが、かわいいですね~happy01(おばちゃんや~)。がんばれよ~、5番くん!

このあと、地震で被害を受けた地域をそのまま保存している木籠地区に行きました。草が生えていて、一見穏やかなのですが、実は家の半分以上が埋まっていたりして、かなりすごい光景です。

224

228

232

242

もちろん、これはあえて残しているのですが、すごかったんだなーdespair と、しばらく無言になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その4 「愛」がいっぱい~

今回、ご案内いただいたJPXさんご夫妻は与板在住です。与板って、ほら、昨年の大河ドラマの直江兼継の縁の地です。兜の「愛」の字が有名ですよね。おかげであちこちに愛があふれていますcoldsweats01

156

なんでも「愛」をひっかけているそうで、学校とかのTシャツにも愛の字がついていて、みんな着ているとか…。兼続さまさまですね。

さてさて、まずは兼続お船ミュージアムへ。こちら入口の兼続銅像。

158

ミュージアムの中には、歴史の紹介や甲冑のレプリカがありました。それから、昨年常盤貴子とあき竹城が来たときの写真やサインもいっぱいあったな~。こちらは、受付に頼めばかぶらせてもらえるみたいです。(我々はかぶりませんでしたbleah

162

こちらは新聞に連載していたときに挿絵を描いていた方の兼続とお船ですが、街中の北越銀行の壁に大きく描かれています。

168_2

そのあと、兼続の菩提寺の徳昌寺へ。

170

おおっと、関係者がみんな写ってますねsweat01 苔むした階段を登ると…

178

趣のある門が現れます。

192

昨年はドラマの影響で観光客がたくさん来たそうですが、我々が行ったときはとても静かでした。今年は龍馬だからな~bearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その4 寺泊・出雲崎

寺泊、というと港町で、ガイドブックにも必ず魚のアメ横が紹介されています。が、我々がまず訪れたのはその向かいにある江戸幕府の御用船 順同丸のシャフトです。

102

勝海舟や坂本龍馬も乗ったんだって。結局、薩摩藩・長州藩の攻撃を寺泊で受けて座礁(乗組員は全員脱出)、敵に船を奪われることを恐れて自爆させてしまったそうです。

108

でっかいですよね。私はシャフトって知らなかったよ~coldsweats01。 ちなみにシャフト以外は残っていなくて、この周辺にディスプレイされていたものは順同丸に関係ないんだって。

一応、魚のアメ横も一通り眺めました。

112

110

カニは旬じゃないし、といって、相方は焼きトウモロコシを買っていましたgawk でも、案内人さんご夫妻によると、ここはほとんど観光客しか来ないみたいですね。

そのあとは出雲崎へ移動dash ここは良寛さんが生まれたところです。生家跡は良寛堂というお堂になっていて、良寛さんが佐渡に向って座っていらっしゃいます。

118

後ろから見るだけってのもなんですので、お顔も拝見。

120

そのあと、近くの良寛記念館の庭?の高台から海を眺めました。新潟景勝百選の1位らしいです。

126

良寛堂はだいぶ下に見えます。

128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにぎり弁当(の予定)

おにぎり弁当(の予定)
旅行記の合間ですが、お弁当です。正直なところ、それほど食べたいわけでもないので気合いが入りません。たまたまおかずにできそうなものがあったので、詰めてみました。

メニュー
・卵焼き
・ゆでアスパラ マヨネーズ付き
・だいこんサラダ(塩もみして、おかかまぶしただけ)

メインのおにぎりは職場近くのコンビニで購入する予定です(気が変わらなければ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その3 弥彦

日曜日の夜は温泉に入りたくて、弥彦温泉の宿を取りました。
櫻家さんという、JRの駅からすぐのお宿でした。

こちらは弥彦駅。結局電車は全く使っていないので、見学だけ。

078

080

ちなみに相方はここで越後の地ビールを3本購入していましたcoldsweats01 日本の地ビール発祥の地は新潟なんですって。

本当はおやひこさま(弥彦神社)をちゃんと詣でないといけないのですが、結構歩きそうなので断念despair もう少し涼しい時に行きますね。 神社は行っていないのですが、大鳥居は近くまでいきましたよ。

064

上越新幹線が開通し、高速道路もどんどんできていくという新時代の幕開けにあたって、将来の発展を願って奉建されたそうです。車のサイズから大きさがわかるよね?

弥彦山(左側のほう、のはず)には、(車で)上りました。

076

上る山道がかなりくねくねしていて、日光のいろは坂に匹敵します。下手すると気持ち悪くなるとか…wobbly でも、上のほうにいくと眺めがいいですよlovely

082_3

この辺りに、パラグライダーの発射台?がありました。怖くて立てないよ~。

088_2

曇っていたので、海はあんまりきれいに見えなくてちょっと残念。
でも山を降りたら、少し明るくなりましたよ。

096

098

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その2 やっぱり米どころ!

翌日、日曜日は相方の友人のJPXさんと奥様に、新潟を案内してもらうことになりました。

まずは泊っていた燕三条のホテルの近くに落ちた隕石を見に行きました。

038

結構大きいです。本当に田んぼの真ん中にあるんですよー。

050

その後、岩室に移動。談志の田んぼ看板発見。

068

072 

ここは、この木が有名だそうです。(JPXさん、すみません。名前忘れました~coldsweats01
昔はこの木の間に細い木などを渡して、そこに刈り取った稲をかけて乾燥させたとか。今はさすがに機械乾燥がほとんどらしいです。陽が沈む時とかに写真を撮るとすごくいいそうですが、今回は太陽もちょっと足りなかったか…。

これはコシヒカリかな?

074

すでに穂が実っている(日本語正しい?)エリアもあったのですが、それは早稲で、あんまり美味しくないとか。残念だなー。

田んぼネタのトリはこちら。

146

なぜか二宮金次郎が田んぼの真ん中にhappy01 茶色と緑で結構きれいです。
近くに小学校があったので、本当はもともとその学校にあったのが
何かの関係で学校だけ移動してしまったのか…。真相は謎です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長岡旅行記:その1 …群馬の山

さてさて、土曜日のお昼に相方の車に乗り込んで出発happy02 です。
(ちなみにお昼はびっくりドンキーでハンバーグ。全国で食べられそうだね…。)

お天気はあいにく曇りがちdespair

002

群馬に入ったところで、変わった形の山が現れました。

とりあえず写真撮れ―、との指令が出たのでシャッターを切りました。

008

ええ、埼玉も山少ないんで…。何山でしょう??

新潟に入っても、引き続き天気ははっきりせず。山も続きます。

030

ドライブは3時間半ほど続いたのでした。

意外と動いている車の中からもきれいに写真が撮れて感激happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長岡行ってきました

長岡行ってきました
先週金曜日のお弁当が変な時にアップされていますが、土曜日から新潟県に行ってきました。

今回の目的は長雨の花火を見ること。相方の友人花火大会のみならず、長岡周辺も案内してくれることになりました。やったー、前から気になっていたんだよね(^O^)

喜び勇んで新しくデジカメを購入して旅立ったのですが、予習が足りず残念な写真が多い(:_;)。うーん、まだまだです。

というわけで、これからしばらく残念な写真の旅行記が続きます。笑ってやってください(^_-)-☆

あ、この写真は、新潟で最後のご飯、CoCo壱番屋の夏野菜カレーです。新潟で何食べてるんだー( ̄▽ ̄;) 三条店限定のカレーラーメンには手を出せなかった私たちでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

なす入りナポリタン弁当

なす入りナポリタン弁当
今日は3つ委員会が入るという忙しい一日(>_<) 夜は作らないようにしたかったので、お弁当を作りました。

メニュー
・ナポリタン(なす、玉ねぎ、ピーマン入り)

雨だし、出かける時間もないからちょうどいいや。明日から夏休み、なので今日はがんばります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »